指定障害者福祉サービス事業者・株式会社勇輝の郷・こころは貴方の働きたい「こころ」を応援します、支えます、こころから!

就労移行支援事業所とは

概要

就労移行支援・就労継続支援A型事業所 勇輝の郷・こころ|福岡市西区内浜

就労移行支援事業所

就労移行支援事業所とは、障害者総合支援法に定められた障害福祉サービスのひとつである「就労移行支援」を提供する事業所です。
一般企業で働きたい方を対象に働く為に必要な知識・能力を身につけられる場所です。
それぞれの障害に配慮しながら学ぶことができます。
就職を希望する障害を持たれている方であって、また役所やハローワーク、病院等の関連機関と連携しながら、個々の適性に合った就職を目指します。その他の就職に必要な知識及び能力の向上の為に必要な訓練、求職活動に関する支援、その適性に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着の為に必要な相談、その他の必要な支援を行います。

就労移行支援事業所の特徴

就労移行支援・就労継続支援A型事業所 勇輝の郷・こころ|福岡市西区内浜

就労移行支援作業室のパソコン

就労移行支援事業所では、働くために必要な知識や能力を身につける職業訓練や実習、また就職後には職場定着支援を行います。作業訓練等で基礎体力や集中力・持続力の向上を目指しつつ、職業習慣の確立や、身なり・挨拶をはじめとしたビジネスマナーを習得します。また、パソコンの操作方法のトレーニングや、履歴書・職務経歴書の作成および面接対策などを行う場合もあります。

石丸出張所

就労移行支援・就労継続支援A型事業所 勇輝の郷・こころ|福岡市西区内浜

石丸出張所

石丸出張所を2017年12月1日に開設致しました。石丸では、生産品の備蓄や面接の模擬の場所として、また、CADスクールや、講師を招いてのトレーニングの場所として使用します。

就労移行支援事業所の利用対象者

就労移行支援・就労継続支援A型事業所 勇輝の郷・こころ|福岡市西区内浜

就労移行支援作業室のパソコン

就労移行支援事業所は、一般就労等を希望する原則18歳以上から65歳未満の障害や難病のある方がご利用いただけます。
具体的な障害名を一部記載しますと、精神障害、統合失調症、うつ病、躁鬱病(双極性障害)、気分障害、不安障害、適応障害、強迫性障害、てんかん、発達障害、アスペルガー症候群、自閉症、ADHD(注意欠如・多動性障害)、学習障害、身体障害(難聴・盲・マヒ等による肢体不自由・内部障害など)、知的障害などありますが、このほかにも様々な障害のある方にご利用いただけます。また障害者総合支援法の対象疾病となっている難病等のある方も通所可能なほか、障害者手帳等をお持ちでない方でも自治体の判断によってご利用いただくことが可能です。まずはお気軽にご相談ください。

就労移行支援事業所の利用方法について

就労移行支援事業所を利用するには、行政が発行する受給者証が必要です。お住まいの市区町村の窓口(保健福祉部健康福祉課など)で、障害福祉サービスの支給申請の手続きを行います。
手続き方法が不安な場合は、市区町村の窓口や障害者地域生活支援センターのほか、勇輝の郷・こころのスタッフもご案内いたしますので、お電話・メールフォーム等でお気軽にご相談ください。

障害者手帳の有無について

障害者手帳等をお持ちでない方でも、医師の診断や定期的な通院があれば、自治体の判断により利用可能な場合があります。詳しくは当所までお問い合わせください。

就労移行支援事業所と就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所との違い

就労移行支援・就労継続支援A型事業所 勇輝の郷・こころ|福岡市西区内浜

作業風景

就労移行支援事業所の対象が一般企業への就労を希望する障害のある方なのに対し、就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所では、一般企業への就労が困難な障害者に就労機会を提供することを目的としています。
就労継続支援A型事業所と就労継続支援B型事業所では、生産活動を通じて知識と技能が向上するよう適切な訓練を実施することは共通していますが、雇用契約の有無が両事業所の違いとなります。
就労継続支援A型事業所は利用者と雇用契約を結ぶため、原則最低賃金を保障し、社会保険への加入も対象となることがあります。その一方、就労継続支援B型事業所は利用者と雇用契約を結ばない形態をとっています。また工賃は継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所ともに支払われます。
また、就労移行支援事業所では工賃・賃金の支払い義務は基本的にはありません。ただ、就労移行支援事業でも、雇用関係はないので、ある程度自由に賃金体系や就労体系を組むことができます。雇用契約ではなく「利用契約」を結ぶことになります。

勇輝の郷・こころでは...

就労移行支援/株式会社勇輝の郷・こころ

作業風景

就労移行支援事業所・勇輝の郷こころでは、パソコンの操作方法のトレーニングや働くために必要な知識や能力を身につける職業訓練や実習などを日々行っています。
就労移行支援の対象者は、障害を有している方で、一般就労をめざしていて、就労に必要な知識及び技術の習得、若しくは就労先の紹介その他の支援が必要な方です。
「移行する為の実践的なスキルを身につけ働きたい」その気持ちに応え、応援します。
笑顔の絶えない職場を提供します。
IT・通信のプロが実践的訓練をコーチングいたします。
「こころ」では、パソコンの基礎学習、ワード、エクセル、ホームページ作成・Web、CAD、その他カリキュラムを行っています。